復刻限定版
5inch Camp Dutch Oven
U-san's Black Pot Topのフレーム表示に戻ります
復刻版5inchベビーダッチ
LODGEのカタログから消えて久しい、ベビーダッチ(5inch Camp DO)。実用性はともかく、可愛い姿に人気は高かった。
2003年春、もう一度ベビーダッチを作ってもらおうと、クックオフin関西・ふーさんが中心になって署名活動が始まった。1000台分集まれば何とかなるのではと始まった署名だが、その数字に根拠はなく、実現するかどうかは全くわからなかった。
それでも2004年8月8日には、1000台分の署名が集まった。その署名は、JDOS菊池会長によって、LODGE社・ボブ・ケラーマン社長の下へと届けられた。
そのLODGE社に1台だけ、ベビーダッチの型が残っていたらしい。
そしてついにLODGE社を動かし、、2006年2月、ベビーダッチ復刻版限定製作が決まった。
2006年3月には1000台分の代金を送金。2006年5月には限定版の証、ダッチオーブンを提げて走る鉄鍋おじさんのイラストが入ることも決まった。
2006年9月、いよいよテネシーの工場でベビーダッチ製作が始まった。
そしてボブ社長のメッセージとともに9月下旬にアメリカを旅立った1000台のベビーダッチは10月下旬、日本に上陸し、2006年11月3日、世話人・ふーさんの所に到着、復活を願ってきた全国のダッチャーの下へと届けられていった。

2006年11月、LODGE・Bob社長のメッセージ(左)
とともに届いた、復刻版ベビーダッチ
Lodge Manufacturing Company since 1896
■ Baby DO Profile
所有するDOのプロフィールDutchoven Profile
DO料理の小道具Dutchoven Accessory
鋳鉄製品のシーズニングDO Seasoning


復刻限定版5inch Camp DO記念撮影 Top

2007年正月:年賀状用記念撮影(上)
上から5"CampDO・10"deepCampDO・30cmOijin
2006年クリスマスのイルミネーション(右)
ベビーダッチは5段重ね、35台

7段重ね+塔の部分で計88台
2006年11月19日、関西からクックオフin九州へ、
100台のベビーダッチが届けられた。
そのクックオフが終わって、自宅に90台持って帰り、
ベビーダッチを積み上げた。
2006年 Baby DO九州上陸記念クックオフ打ち上げ
復刻限定版5inch Baby DOの細部 Top

左がオリジナル、右が復刻版
復刻版の証、底面にダッチオーブンを提げて走る鉄鍋おじさんが描かれている。
細かく見ると、脚の位置が異なっている。
また蓋のロゴも、復刻版の方がやや大きく、くっきりしている
ところで5COの蓋に付いているつまみは小さくしかも上が細くて、小さい割に重たい蓋を持ち上げるのに苦労させられる。
そこでつまみに電動ドリルで穴を開けてみた。
ここにワイヤやS字フックを通すと、それをつまんだりリフターで引っかけたりすれば楽に蓋が開けられる
その他のBaby DO Top
5inch Country Kettle
同じ5inchだが、丸底で脚が短く、蓋はない。
その蓋は、CAN工房・浦野氏が木で1個作ってくれた(右)。しかし火は使えない。
その後、南部鉄器・及甚さんからも鉄製の蓋3個が送られてきた(左)。
さらに5inch Skillet用のカバーが合うことを知り、H21.12月にカバーを購入(手前)。
3.5inch & 5inch Skillet
右の写真はSpoon rest/Ash tray。
最初に買ったミニスキレットで、お菓子作りに重宝した。
このスキレットで作った梅が枝餅が好評で、知人に全て譲ってしまった。
ミニスキレット各種。
左の四角いWonder Skilletはやや浅く、厚焼き卵を作るのはちょっと難しい。4枚揃えてホットサンド用。
右のミニスキレットは小さい方が3.5inch、大きい方が5inch で、5inchにはカバーがある


Page Top
DO Profile INDEX
U-san's Black Pot Topのフレーム表示に戻ります 当サイトはフレーム表示されていないと、リンク先が正常に表示されません。
フレーム表示されていない時は、左のアイコンでU-san's Black Pot Topに戻ってください。
Copyright 2006 Uemura Naika Clinic(U-san),All rights reserved.