新ゴボウのハッシュドビーフ
U-san's Recipe
#1200


H30.4/30
デミグラスで簡単に煮込むハッシュドビーフ。タマネギに替えて、柔らかい新ゴボウで
1200作品
■ 材 料
牛肉(すき焼き用) 300-350g
塩、コショウ
薄力粉
新ゴボウ 5本
マッシュルーム 1パック
マイタケ 1パック
スナップエンドウ 10-12本
ニンニク 1片
バター 大さじ1杯
デミグラス缶 1本
赤ワイン 100mL
ケチャップ 大さじ1杯半
ウスターソース 大さじ1杯
■ 使用した鉄鍋
5qt Enamel DO
■ 作り方
  1. 牛肉は塩コショウを振って、小麦粉をまぶす。新ゴボウの4本は斜め切り、1本は擦りおろす。マッシュルーム・マイタケは適当な大きさに切り分け、ニンニクはスライス、スナップエンドウは軽く塩茹でしておく
  2. プレヒートしたDOにバターを溶かし、ニンニクを炒め、香りが立ったら斜め切りした新ゴボウを炒める
  3. 牛肉を加えて、サッと炒める
  4. マッシュルーム・マイタケを加えて炒める
  5. デミグラスと赤ワイン・ケチャップ・ソースと擦りおろした新ゴボウを加えて、弱火で20分くらい煮込む
  6. スナップエンドウを飾る
■ 備 考
デミ缶で作るビーフ・ストロガノフや、デミ缶の猪肉鹿肉豚肉の煮込みは、タマネギを使うのが一般的。それを新ゴボウの産地では、タマネギに替えて新ゴボウで作ると聞いて、早速作ってみた。

ダッチオーヴン・レシピ集肉料理牛肉
Copyright(C) 2018 Uemura Naika Clinic(U-san),All rights reserved.